注目記事
サイバーが運営する一番熱いポイントサイト! ドットマネー

こんにちは~

今日はユニークで何かと話題のポイントサイト、ドットマネーについて書いて行きたいと思います!

ポイントサイトって?

ポイントサイトとは、物やサービスを販売する企業が広告のためにポイントサイト側にお金を払い、ポイントサイトに掲載します。
ポイントサイトを見た私たちはそのリンクから掲載されている物やサービスを購入する際に、広告費の一部をポイントとして受け取ることができるようになっています。
ポイントサイトにはクレジットカード発行や動画サービス、携帯電話契約をはじめとした様々なサービスがあります。

ドットマネーはどんなサイト?

数あるポイントサイトの中でもドットマネーはちょっと特殊なんですね。

サイバーエージェントが運営するアメーバサービスの一翼である!

ドットマネー自体はドットマネーというサイバーエージェントの子会社が運営するポイントサイトなのですが、これはアメブロで有名なアメーバサービスの一つ、といった位置付けになっております。

そのため、ドットマネーの利用には、アメーバIDに登録すればいいことになります。

逆にいいますと!このアメーバIDを削除してしまうと、ドットマネーだけでなくすべてのアメーバサービスも使えなくなってしまうので注意してくださいね!

博士
サイト運営にサイバーエージェントが関わっているので、今後が楽しみなポイントサイトじゃな。

ドットマネーモールに出ている色々なサービスを利用するだけでなく、様々なポイントサイトから交換手数料を無料にすることで、ポイントサイトの中継点として機能しています!

セキュリティ対策は万全!

アメーバサービスでは暗証番号を導入することでセキュリティを強化しております。そのため、暗証番号は電話で問い合わせても教えてくれません。

設定した暗証番号は忘れないようにしましょうね!

ワカ子
そうなのね、私も忘れないように気をつけよう!

ポイントの交換先が多い!

ドットマネーはベンチャー企業の代名詞であるサイバーエージェントのサービスであるため、ポイント提携先もどんどん拡大しています。様々なポイントや電子マネー、プリペイドカード、銀行口座にドットマネーを交換することができます。

端数でもポイント交換ができる

最低交換ポイント数を満たしていれば端数も他のポイントに交換できるのでとても便利。

銀行口座経由の出金も手数料がかからない!

出金額が2000マネーを越える場合、銀行口座への交換ができます。しかも手数料は無料!

モッピーやポイントインカムなど銀行口座への振込に手数料がかかるポイントサイトから出金したい場合、一度ドットマネーを経由することで手数料が無料にすることができます。

これは本当に素晴らしいサービスですね!

博士
ドットマネーを経由することで手数料を節約できるという、裏技的な方法じゃ。

ポイント交換の際にボーナスポイントがもらえることも!

ドットマネーでは定期的に交換キャンペーンをやっており、キャンペーン中に特定のポイントサイトからドットマネーに交換すると、ポイントが2~10%程度アップすることがあります!

交換手数料が無料だけでなく、経由するだけでポイントが増えちゃうなんて夢のようですね!

ドットマネーはこのようなキャンペーンを頻繁に行っているので、ポイント交換するなら、最初にドットマネーのキャンペーンをチェックするといいですよ。

有効期限には注意!

獲得した経路によって有効期限が異なる
・ドットマネーを利用する際に注意してほしいことはマネーの有効期限である。
・ドットマネーモール等で貯めたマネーや、ポイントサイトからドットマネーに交換したものは、有効期限6ヶ月。
キャンペーンのボーナスや、アメブロのサービス取得したドットマネーの有効期限は僅か1ヶ月なので注意。

ドットマネーは交換手数料が無料ですし、少額から交換できることが多いので、ポイントが反映されたら、即どこかのサービスに交換してしまうことで、失効は防げると思います。

ANAマイルへの中継点としても機能している!

様々なポイントをマイルにしている「マイラー」の方々の中では有名なことなのですが、モッピーやポイントインカム、ハピタスなどで貯めたポイントを高レートでANAマイルに交換するには、このドットマネーが不可欠になっています。

ANAマイルに75%で交換する方法
・ドットマネーモールや、他のポイントから交換してきたドットマネーを東急ポイントに交換し、それを東急ClubQ ANAカードを持っていると、東急ポイントの75%のレートでANAマイルに交換することができる。
・ほかのポイントサイトから直接マイルに交換すると30~50%ほどになってしまうので、交換率75%というドットマネー⇒東急ポイントというルートは素晴らしい。
・他のポイントサイトからは東急ポイントに交換することができないため、このドットマネーを通して交換する。
・この方法は東急ClubQ ANAカードを保有している人なら誰でも簡単に利用できる方法なため、ANAマイルがもっと欲しい!という方やぜひコロナの終息後に旅行に行きたい!という方は東急ClubQ ANAカードを申し込んだ上で、すべてのポイントをドットマネー経由で東急ポイントに交換するとANAマイルをバンバン貯めることができる。

ちなみに私もコロナが流行する直前の2月にポイントから交換したANAマイルを使ってオーストラリアに行ってきました!

閑散期だったため、エコノミークラスの羽田ーシドニー往復が37000マイルでした。

ポイントサイト換算で5万ポイントほどなので、クレジットカードの発行や証券口座の開設、そして日頃のミニゲームなどを合わせれば、数ヶ月で貯められるレベルです。

無料の旅行を夢見てポイント貯めるのを頑張ってみてはいかがでしょうか?

ぜひドットマネーを経由してANAマイルをザクザク貯めちゃいましょう!

おすすめの記事